あっという間に年末に。

ブログの更新もろくろくできないくらい、後半は投資先へのハンズオンで大忙しでした。

まずは、皆様、今年も大変お世話になりました。

投資環境・社業の方については、2号ファンドが立ち上がりバタバタと投資が続きましたが、早いものでは6か月で投資回収となるような事案もあり、アベノミクスによる金融機関の積極姿勢に脱帽です。

一方で、不動産関係では業歴の浅い業者に対しても金融機関は担保があれば積極的な融資姿勢で臨んでいるので、いつかきた道のような(バブル融資)案件も出始めており、警戒感を持って市場を見ております。

とはいいつつも来年、2015年は素晴らしい年になりますよう、社員一同鋭意努力を行う所存です。 どうぞ、引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

占いによれば、来年7月8日~10日間は、物事を開始するには最適の時期だそうです。

弊社も、その時期に合わせまして、会社のさらなる業績拡大に向けて積極的な投資を行おうと計画を進めております。

皆様にとっても素晴らしい2015年になりますよう、祈念いたしております。