事業内容

  • HOME »
  • 事業内容

活動理念・目標

◇活動理念

『投資家への卓越した価値提供』投資家に対する、投資ファンドとしての、卓越した経済価値の提供を追求する。 『三方良しの精神で投資推進』自らの利益だけではなく、投資先企業の株主、経営者・従業員、取り巻く産業社会の全てが経済価値を享受できるよう、投資プロセスを組み立て、適切な投資リターンを確保する。 『社会的意義の徹底した追求』企業再生による「雇用の創造」、「技術ノウハウの伝承」等、社会的意義のある投資を実行する。

◇事業目標

『永続的かつ発展的なファンド組成と運営』壱号ファンドを皮切りに、投資家からの、投資ファンドとしての高い顧客ロイヤリティの獲得を目指し、弐号、参号ファンドへと永続的に発展していくようなファンド組成と運営を行っていく。 『フィナンシャルサービスにおけるワンストップ型事業プラットフォームの構築』中期的には、ファンド事業を核に、「アドバイザリー事業」「再生コンサルティング事業」等へ周辺事業プラットホームを展開し、投資家、事業会社の財務・事業ニーズに、ワンストップで応え得る事業体制構築を目指す。

業務内容

事業スキーム

弊社は、弊社が組成するファンドへご出資頂きました投資家に対して、様々なサービスを提供していきます。例えば、投資候補先がファンドの投資戦略に合致するか否かの評価や審査、ファンド投資先へ投資後の経営サポートに向けた経営者の斡旋やコンサルティング、ファンドへの投資家(有限責任組合員等)に対する報告書の作成等です。また、M&Aの仲介やアドバイザリー業務や資金調達に関するストラクチャリング等フィナンシャルアドバイスなどのサービスも提供しております

メンバー集合写真

株式会社キーストーン・パートナース主要メンバー

PAGETOP
Copyright 2010(C) Keystone Partners Co.,Ltd. All Rights Reserved.