会長ご挨拶

  • HOME »
  • 会長ご挨拶

会長ご挨拶

  キーストーン・パートナースは2009年5月に設立された企業再生・成長支援ファンド(投資事業有限責任組合)の管理・運営を行う会社です。

投資ファンドビジネスを通じて、現在の金融システムでは解決やスポンサー招聘が難しい再生案件や、潜在的には大きな成長力を持つ優秀な中堅中小企業を積極的に支援していきたいという志高く熱い想いで団結した仲間達であります。

失われた10年が20年となり日本全体の閉塞感の中、メインバンク機能の低下と監督当局の規制強化により本来円滑に供給されるべき資金が特に中堅中小マーケットにぽっかり穴が空いた状態になっております。その金融のひずみ制度のゆがみを徹底的な分析とリスクテイク力、リスクコントロール力によって解決していけると確信しております。

債権の切り捨てや部門の切り売りに頼った従来の手法でなく、三方良しの精神で社会的意義のあるリスクマネーの提供と銀行との共存共栄を目指すものであります。

吉田会長

弊社は投資家の皆様からお預かりした大切な資金を自らが持つ金融組成ノウハウ、事業ノウハウにより、企業再生を通して「雇用の創造」「技術ノウハウの伝承」等社会的に意義のある投資へ還流し適切なリターンを出すことに全力を尽くします。

高品質な投資活動を通じ日本経済・社会の発展に貢献したいと精進して参ります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

吉田会長サイン

 

◇社名の由来

『日本経済・社会の発展に大きく貢献出来る存在となる事を目指す企業』少数な存在ながらも生態系に大きな影響を与える生物種「キーストーン」に倣い、規模の力を借りずとも、高品質な投資活動を通じ、日本経済・社会の発展に大きな好影響を及ぼし得る存在となる投資会社を目指す。

株式会社キーストーン・パートナース

後列右 代表取締役、堤 智章
後列左 代表取締役、小山 聡
取締役会長、吉田茂生

経営陣写真

PAGETOP
Copyright 2018(C) Keystone Partners Co.,Ltd. All Rights Reserved.